フィリピン人との国際結婚手続き

philippines marriage
フィリピン人との国際結婚手続き

結婚サポート・サービスと価格

結婚サポート3つの安心・安全

1.フィリピン人配偶者にインタビューを実施・徹底した内容の確認

 お客様の結婚の手続きを行う際、実に多いのが各書類の誤りです。生年月日や性別など、日本では考えられないような誤りが発生します。事実、当社の扱う案件でも、結婚式までお客様側で終えた方の手続きを継続して行うケースの約30%程度の書類等に不備があり、修正作業が必要になります。
 弊社では、このような不備がないようにフィリピン配偶者の方にインタビューを実施して出生証明書などの各書類と実際の経歴や記録に誤記がないかなど、安全に手続きが進められるように、徹底的な確認を実施します。

2.海外居住フィリピン人委員会(CFO)のセミナー受講前に個人講習を実施

海外居住フィリピン人委員会のセミナーでは、不自然な結婚ではないかなど細かい質問が行われます。具体的には、結婚相手の名前や仕事などが正しく答えられるかといった当たり前の内容ですが、答えられないと海外居住の資格が得られません。
 そんな馬鹿な…と思われるかも知れませんが、ご自身はフィリピン人配偶者のミドルネームを含むフルネームを答えられるでしょうか。
 弊社では、多数のサポート実績から得た情報を元にしてセミナーをシミュレーション。安全にセミナーを終えられるように、事前に個人講習を実施します。

3.フィリピン国内トップクラスの実績数!

 過去15年間で4,255件以上の国際結婚サポートの実績数は、フィリピンではトップクラスであり、この業界ではリーディングカンパニーだと自負しております。多数の実績を取り扱ってきたからこそえ得ることが出来た様々なケースに対応するノウハウとフィリピンで長年にわたり根を張って得てきた信頼こそが、お客様に提供できる最大の安心・安全と確信しております。

サービス内容と価格

intl. marriage price list
※上記金額には付加価値税12%が加算されます。

サービスプランとサポートについて

 弊社では、特に理由がない限り「安心のAプラン」をご推奨しています。
何故なら、婚姻登録後に不備が発見された場合には、修正に裁判が必要になり、お客様に時間や費用に大きな負担が掛かってしまうからです。そのようなことにならないよう、出生証明書取得の段階からフィリピン人配偶者へのインタビュー等を通して実態と書類に間違いがないか徹底的に確認し一層の安全を提供します。
contact-us-button